「第10回 志賀高原音楽祭」

7月7日、志賀高原音楽祭が開催されました。

 

会場には、志賀高原のゆるキャラ「オコミン」も登場!!

 

第1部は、オペラあり、闘牛士のパフォーマンスあり、コカリナあり・・・

素晴らしい演奏の数々\(^o^)/

 

いよいよ第2部。ステージ脇で司会する私です(*^_^*)

指揮は宮松重紀さん、プロのソリスト4人、志賀高原音楽祭第九合唱団として公募により、1年間練習を重ねてきた170人のコーラス、長野市交響楽団の演奏に乗せて、ベートーベン作曲「交響曲第9番 第4楽章 歓喜」

鳴り止まない拍手!!大感動でした。

 

終わりは、会場と共に「ふるさと」を歌いました。

終演。無事大役を果たせました。

レセプションには、ベートーベンが登場し司会進行をしてくれました(^_^)v

緊張も解け和やかに、しかし音楽祭並みの本格的な歌声が、いつまでも響いていました。